更年期症状の改善

脳がパニックをおこしている、更年期の辛い症状を少しでもやわらげるための、ココロもカラダも楽になる改善のためのメソッド。

40代の女性の悩み改善 発酵大豆イソフラボン⇒ 【エクオール+ラクトビオン酸】

趣味にお金を使ってもいいんです

やりたいことをやらないのはつまらない。
人生「お金を貯めること」だけだとつまらない。

やりたいことができない人生なんて非常につまらない。

お金は大好きだけど、使うために有るんだから。
お金を稼ぐのは、大好きだけど使うために有るんだから。
全部使わなくてもいいんです。

働いてお金を稼いだんだから、好きなことに
使ってもいいんです。


人生稼ぐために生きているんじゃないんです。
稼いだら使うために、使うために稼ぐんです。

やりたいことができたら、迷わずやりましょう。
ムダ金だからやめた、そんなこと思わないで
楽しいんだったらやり続けましょう。

趣味の一つや二つ持ちましょう。
お金がかかっても、かからなくても
趣味はいいもんです。


お金を稼ぐのはいけない事。
お金は汚いものだと考えている人がいます。

働いた対価として報酬を得ているのは
素晴らしいことです。
稼ぐことは素晴らしいことで、お金が汚いはずがありません。
じゃんじゃん稼ぐことは悪いことと思わないでください。
じゃんじゃん稼いで、やりたいことをじゃんじゃん
やればいいんです。

まずしい暮らしの人がいい人で、裕福な人は
悪いという考えもだめです。

貧乏が神様に近くて、富豪が堕落した人と考えるのも
間違いです。


貧乏は罪なのです。
神様が貧乏を望むはずがありません。
あなたが勝手に、貧乏を神聖化したのです。

人は選択の自由を与えられているので
貧乏でも富裕でも選ぶことができます。

あなたはどちらを選びますか?

貧乏を手放してください。

やりたいことをやって楽しく過ごしてください。
一杯稼いでください。
それでいいんです。

やりたいことをやりだすと、意識が変化して
やりやすい環境が出来上がります。

アクションをおこしてください。
あなたが人生のコンダクターなんです。
あなたの指揮でどうにでも変わっていきます。

わくわくした生活、楽しい生活を満喫して
ください。

無駄なこと、他人に言われても気にしないで
自分にとって価値があればいいんです。

金にならないことはやらない、そんな考えを
手放してください。

好きだからやる、ワクワク楽しいいからやる。
そんな人生がいいんじゃない。

趣味にお金を使ってもいいんです。
趣味がなかったら、好きなものを食べればいいんです。
好きな洋服を着ればいいんです。

あなたの趣味は?、って聞かれたら
好きなものを食べることです。
そう答えましょう。

好きな洋服を着ることです。って答えましょう。

ようは、好きなことをやればいいんです。

 

40代の女性の悩み改善 発酵大豆イソフラボン⇒ 【エクオール+ラクトビオン酸】

あなたを苦しめているのは何か

あなたが苦しいのはなぜでしょう。
苦しいいのは、誰かのせいにしていませんか?

本当に他人のせいなのでしょうか。

辛いと思ったのは誰でしょうか?

自分が辛いと思ったのです。

仕事はこうあるべきだ。
家族はこうあるべきだ。
男はこうあるべきだ。

そんなふうに思っていると
女性のような男がいると、許せないんです。

男はこうあるべきだ、とあなたが思っているので
女性のような男は許せなくなるのです。

ですから、あなたが思っている、男の定義を
もっと、やわらかくする必要があります。

男でも女性のように話して、振る舞ってもいいんです。
こんなことが許せないのは、あなたがこだわっているから
なんです。

男はこうあるべきだ、男はこうでなければならない。
この考え方を手放してください。

このこだわりが、あなたを苦しめていたのです。
あなたの、男の定義が、あなたを苦しめていたのです。

こだわりの定義を手放してください。
こうあるべきだ、こうでなければならない。
を手放してください

「こうあるべきだ、なければならない」
のこだわりを手放してください。

簡単には手放せないでしょうけど
手放す努力をしてください。

こだわらないように、自分を導きましょう。
「こだわらない、こだわらない」
と唱えてもいいです。

何か考え込んでいたら、こだわらない、こだわらない
と唱えましょう。

あなたを苦しめていたのは、あなたのこだわりなんです。
そのことに気づいてください。

八方ふさがりだと思っているなら、こだわりの
真っただ中にいます。

手放しましょう。
「こうあるべきだ、なければならない」
を手放しましょう。

三日坊主でいいんです。
あなたのこだわりを捨てるんです。

やりたいことだけやりましょう。
休んでもいいんです。

休む方がよっぽど進歩があるかも。
何かをしないといけないと思っているなら
手放してください。

しないといけないのを手放してください。

あなたがあなたに気付くことがいちばんです。
あなたを苦しめていたのは、あなただったんです。

あなたを苦しめるのをやめて、休むことを選びましょう。
何もしないのも、やりたいことをするのも
あなたが選んだからです。

選んだのが違っていたら、手放しましょう。
選んでは、手放し、選んだら手放しでいいんです。

これが楽しいい、これが面白い、と思えるものが
見つかったら、それをやればいいんです。

あなたが苦しんでいるのは、あなたが選んだのです。

 

40代の女性の悩み改善 発酵大豆イソフラボン⇒ 【エクオール+ラクトビオン酸】

歩きたくなったから歩く

歩かないといけないから歩くのではなく
歩きたくなったから歩くのほうがいい。

三日ぼうずでいいじゃない。

そんなに、力んでもはじまらない。
自分が詰まらなかったら続かなくて当たり前。

身体を動かすのは、心身にとてもいいのですが
無理やり動いても仕方ありません。

動きたくなったら動くのが最高です。

健康のためにスポーツをするのは良いことです。
ですがそれが苦痛になっていたら逆効果です。
身体を壊します。

楽しくなって、嬉しくなって運動すると
とっても効果が上がります。

しなければならない。
やらないといけない。

こんな感じで健康のためだとしても
本当にやりたくなかったらやらない方がいいです。

身体と心がやりたいと思うことをやりましょう。

弱ってきた体を痛めつけるのは止めましょう。
痛めつけたっていいことはありません。

散歩はリフレッシュにいいのは分かっています。
でも、本当に散歩に出たいなら良いですが
行きたくないなと思いながら散歩に出ないことです。

身体のためだから、健康にいいから
やらないといけない、と思っているなら
逆効果です。

ストレスを増やしているだけです。
義務で散歩をしないでください。

雨が降ったら、歩かない。
風が吹いたら、歩かない。

いい加減でいいんです。
散歩はうんといい加減でいいんです。

歩きたくなったら、歩いてください。
景色を見ながら歩いてください。

歩幅がどうの、速度がどうの
姿勢がどうの、関係なく、好きに歩いてください。

休み休み、道草ばかりでいいんです。

気分がいい方がいいんです。
気分がいい方に歩いてみましょう。

歩くという行為がすでに動きが出ています。
動いて、体験して生きているんです。

ダイエットのために歩くのではなく
歩きたいからあるいてください。
何かのためでなく、ただただ歩きたいから
歩いてください。

義務で歩かないでください。

歩きやすい靴で、歩きやすい服装で
ぼんやり歩いてみましょう。

歩きたくなったら歩きましょう。

心身の健康や自分の人生は自分で選べる

いやいややっていると、病になりがちです。
逃れたいから、病になるのです。

・人間関係で上手くいかない。
・自分には出来ない仕事だ。
・誰もわかってくれない。
・どんどん疲れがたまって体が動かない。

果たしてそうなのでしょうか。

自分が垣根を作っているのではないでしょうか。
自分に自信がないので安全策を講じているのです。
自分を守るために誰かのせいにしているんです。

そして、自分でこだわっているんです。
譲れないポリシーがあなたを包み込んでいて
底から外に出られなくなっているんです。

子どものころから教えられたり、学校で教えられたりした
ことを今も忠実に守っているのです。
そこから逸脱した行為が許せないのです。

何で許せないかというと、そんなことをやっちゃいけないと
自分で思っているからです。

ここらへんで、その思い込みを取り払ってみませんか。
本当にやったら生けない事なんでしょうか?

・朝ご飯を食べないのは体に悪いからダメ。
・寝る前に甘いものを食べると太るからダメ。
・7時間の睡眠をとらないと健康に悪い。
・みんながやることは自分もやらないといけない。

こんなにがんじがらめになっていませんか?

あなたを縛っているのはあなた自身なんです。
学校を卒業したのにまだ成績の事を気にしているのですか?

子どもの頃、おねしょしたのをまだ気にしているのですか?

一回ありのままの自分に戻ってみませんか?
あなたを苦しめているのは、あなた自身なのにきがついて
考えてみませんか?

周りの人が何を言おうが、選ぶのはあなたなんです。
今まで、全部、あなたが選んできたのです。

となりの人の、顔色を見ながら選んでいたんじゃないですか。
相手に喜んでもらいたくて、相手が気に入るように
生きてきましたね。

あなた本来の自分の意見を仕舞い込んで
相手に気に入られようとばかりしていました。

気が付いてください。
あなたの人生はあなたしか選べないのです。
他人に選んでもらうことはできないんです。

最終判断はあなたが決めるのです。

あなたを悩ませる、原因はあなたがそれを
選んだからなんです。

でも、こうしないとだめになるから。
でもこうしないと上手くいかないから。

そう思っているのはあなたです。
あなたが、自分で考えて答えをだして生きているんです。
他人のせいにするのは、考え違いです。

すべて、あなたが選んできたのです。

選び方が、自分ではなく、他人のための選択をしたのです。
だから、どんどん居心地が悪くなり、自分と合わなくなるのです。

今からでも遅くはありません。
選びなおしてください。

友達も、仕事も、健康も、あなたの思うように
選べるのです。
選ばないと思っているのは恐れがあるからです。

恐れを手放してください。
破れかぶれでもいいんです。

病になるよりましです。
辛い症状が体を襲うよりましです。

嫌なものはいやと宣言して、やりたいことを進んで選びましょう。
自分の生涯は自分で生きるのです。
誰かが生きてくれるのではありません。

あなたは、健康も選べるし、人生も選べるのです。
遠慮はいりません。
どんどん選んで進んでいけばいいんです。

山に登ってみて、険しくて登れなかったら
次の山に登ってください。
酸素ボンベがないと登れないような山に登らなくてもいいんです。

 

山はたくさんあります。
あなたに合う山もたくさんあります。

あなた好みの山を選んでください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ