自分だけ損していると思ってしまう。

考えがマイナス思考になっている場合は
良いことがあっても、小さく感じ、嫌なことや悲しいいことは
大きく感じてしまいます。
負の部分だけが大きくクローズアップされてしまうのです。

そして、自分の幸せは小さく見えて、他人の幸せは大きく
見えてしまいます。
「私だけうまくいかない」などと落ち込んだりしがちです。

過去に合った嫌な出来事を思い出して、「あんなことがあった」
「こんなことがあった」と数え上げるのは止めにしてください。
いつもより弱っているあなたなのに、追い打ちをかけるように
嫌なことを思い出して、落ち込んでもしかたありません。

過去は過去として葬り去ってください。蒸し返してもなんの
得にもなりません。
終わったことや過ぎ去ったことは変えられないと、すっぱり
割り切ってしまいます。
どんなに嫌なことがあっても、今、生きているのですから
ラッキーなんです。

それから将来の不安が襲ってくることがあります。
私もそうでした。「このままの生活をしていたら
生きていけなくなってしまうかもしれない。もっと稼がなくちゃ」
稼ぐことに強迫観念が湧いてきました。
いくら稼いでも、まだたりない、安心できない。もっと、もっと。

今までもなんだかんだ言って、生きてこれたのですから
これからも、何とか生きていけそうです。
乗り越えられない、試練は起きてこないと言います。
無事に天寿を全うできると思います。
自然の仕組みがそうなっています。
生まれた限りは生かされています。

生きている間にやりたいこと、したいことをやるだけです。
そうすれば生活の不安や将来の不安を考えることもなく
楽しく、ワクワクした生活がおくれます。
死を恐れてはいけません。
死は必ずだれにでも訪れます。
その時死ねばいいのです。いつ死ぬのかなんで、考えるだけ
無駄です。

あの世、次の世があるそうですので、そちらでまだ
暮らすだけのようです。

今生きていることに感謝して、食べたいものがあったら
食べましょう。やりたいことがあったらやりましょう。
人生1回、やりたいことはやり残さない。
動けるうちに、動いて、働いて、遊んで楽しく過ごす。
自分は自分、他人は他人、他人を基準に考えないで
自分を中心に考えて行動しましょう。
この世の中は、あなたのためにあるのです。
この世の主が、自分の考えを抑えてどうするのですか?
あなたのなりたい世界を作り上げてください。
それが生きる目的なのです。

 

女性の不調を改善 発酵大豆イソフラボン ⇒ 【エクオール+ラクトビオン酸】
サブコンテンツ

このページの先頭へ