イライラして家族に当たり散らす。

更年期は理由もなくイライラして家族に当たり散らしたり、
不安になったり、落ち込んだり、涙もろくなったりしやすくなります。
これはホルモンのバランスが崩れていて、視床下部が変調しているために
起きてきます。

自分ではコントロールできません。
脳が身体のホルモンのバランスが崩れているのを見つけて
衝撃的にパニックに陥っているために
普段の動きができなくなっているのです。

感情の爆発が抑えきれなくなって、つい周囲の人に
ぶつけてしまいます。
怒鳴った後に、しまった、と後悔するのです。
自己嫌悪や孤独感を抱いてしまう場合の有ります。

そして、さらにネガティブになってしまって
ふさぎがちになり、どんどん負のスパイラルに
はまってしまうことにもなります。
更年期のイライラや気分の落ち込みを「更年期うつ」
と呼ぶこともあります。

感情が高ぶったら大きく深呼吸をして心を
落ち着かせましょう。
感情が高ぶったら、目を閉じて深く大きく呼吸を
繰り返します。
一呼吸おくことで、ドカーンと爆発を抑えることができます。
余計なひと言を言わずに済んだら、自分も周囲の人も
傷つかづにすみます。

心の冷静さを取り戻す方法は「その場から離れてその問題から離れてみる」
のが有効手段です。

・電話で喧嘩しそうになったら、一旦電話を切ること。
・友達と喧嘩しそうになったら、しばらく会わないようにする。
・人に八つ当たりしそうになったら、自分だけ別の部屋に移動する。

まずは、物理的に離れて関係の悪化の深みに入らないようにします。
冷静になってから再開すれば大丈夫です。

ストレスをためないように、ガス抜きをします。
私はストレスがたまったら、カラオケにいき、大声をだして歌います。
2時間も歌うだけ歌うと、すっかり肩の力が抜けて
すっきりします。

一人で海に出かけて行って、バカヤローと大声で叫ぶ。
これも効きます。
海を見ただけで心が圧倒されて、自分のストレスが
いかに小さいかが見えてきます。
膝までまくって波うちまで入ってみましょう。
すっかり、自分自身を見つけられます。

家族や友達に、現状を伝えましょう。
今、イライラしやすいから注意してね。
更年期で八つ当たりするかもしれません。
自分の状況を説明しておきます。

周囲の人は感情的になるあなたの理由がわかって
戸惑うことがなくなります。

 

灯台2

女性の不調を改善 発酵大豆イソフラボン ⇒ 【エクオール+ラクトビオン酸】
サブコンテンツ

このページの先頭へ